今のご時世・・・

  • 何があってもおかしくない世の中
  • どんな人がいても変じゃない世間

って思うのですが、
できれば毎日楽しく過ごしていきたいもんですよねぇ~!

いつもワクワク、毎日がとっても楽しいぃ~ (^^♪
なんて日々過ごせたら、人生もっとまぶしくなれるはず!ですよね・・・。

そう、そんな風に生きている人って、必ずどこかに・・・
いるんだろぉ~なぁ~~!

  • 楽しく過ごすことを選ぶのも自分
  • 楽しくないことを選ぶのも自分

ならば、楽しく過ごすことを選んじゃいましょうよっ!ね、ねっ。

まあ、そうはいってもやはり楽しいことばかりではない現実があって
そんな時にどうやって感情をコントロールしたらいいか・・・

感情のコントロール方法のベスト5をお伝えいたします。
その中には、あなたに合った方法が必ず見つかると思います!

是非に、あなたに合った方法で
ご自身の感情コントロールを試してみてください。

これでパーフェクトとは言えませんが

  • 新たな気づき
  • お試しの参考

にはしていただけると思います。

一つだけではなくって二つか三つを組み合わせてやれば、
なおのことコントロールがうまくいくと思いますから、
どうぞお試しくださいね。

 

スポンサーリンク

 

感情をコントロールする方法! ベスト5はこれだぁ~♪

誰もが日々、幸せを求めて暮らしていると思います。
誰もが、幸福になることを目指して今を頑張っているはず!でよね。

なのに、なかなか幸せを実感できないという方も
少なからず、いらっしゃるのではないでしょうか?

でも、そんな幸せ感もちょっとした心得
大きく変化してくるとしたらどうでしょう?

なんとなく、ワクワクしませんか?
ぜひ、実践してみたいと思いませんか?

確かに、抽象的な物言いに感じられるかもしれません。

なんたって、感情その物がとらえどころがなくって
誰からでも見えるものではない代物・・・ですからね。

かといって、感情その物がない人なんているはずもありませんから。

そんな、誰もが持ち合わせている感情ならば
よりステキに、その感情をコントロールできれば

  • 輝いて
  • ステキに
  • 好感度抜群

そんな人になれるように感じるのは、私だけでしょうか?

とはいっても、そう簡単に感情をコントロールできるはずもない!
とも思ってしまいますが、よりコントロールできるように
ポジティブに取り組んでみることも必要と感じます。

では早速、自分の感情をコントロールする方法5つを見ていきましょう!

 

1.感謝する心を持ち合わせる

a241963fb6f0cf7fef6f489987203182_m

 

感謝する心を持ち合わせるとは、

人さまや物に感謝できる人!
のことで、逆の視点でみれば、

人さまや物から感謝される人!
ということになるのではないでしょうか?

ではちょっと詳しくご説明していきますね。

  • 毎日が楽しいばかりの人
  • 毎日がつまらないばかりの人

って、いないと思います。

「楽しい!」と、「つまらない!」
このどちらもあるのが人生なのではないでしょうか?

いいこともあれば、悪いことだってある!
これも、どちらもあって人生?!ですよねぇ~。

楽しいことがあれば、つまらないこともある!

楽しいこと、いいことに出会えたら、
感謝してありがたく受け止める!

つまらないこと、悪いことに出会ったら、
これぐらいのことでよかった!と思えるような
そんな過ごし方、心持をしてそのことをしのいで過ごす、、、

そりゃぁ~、たまには悪いこと、嫌なことが
続くことだって誰にでもありますよぉ~~。

私なんて、とっても悲惨な時期もあって、、、
辛い中を過ごして来たともありました・・・。

もちろん、人さまが見たら全然そんなに辛いことではないよ~!
って言われるかもしれません。

ただその頃の自分は、人生経験も少なく今を過ごすのがとっても大変
何をどうすれば、どうなっていくかが分からず、目の前と先が真っ暗でした。

でも手探りでしたが、

  • 前に進むことをあきらめす
  • 振り返る暇もなく
  • 一歩でも
  • 半歩でも
  • ただ前に向き直るだけでも、、、

と、精一杯のあがきだったかもしれませんが今に至ることが出来ました!

今、振り返れば、そんな時期が実は楽しい精一杯の自分を生きていた!
と思えるような、そんな風に感じます。

これも感謝!ですよねぇ~~ (^^♪

今があることに感謝できれば
今を生きていることに感謝できるはず!

と思うのです!

  • 感謝できる人には、人さまからの感謝が返ってきます!
  • 感謝できない人には、人さまは感謝を返しません!

道理ですよね、、、。

よく人さまに

「 ありがとう~ 」

っていう人には、人さまからありがとうが返ってきますよね。
そう、ありがとうを言った数だけありがとうが返ってきますょ!

目の前の出来事は、作用と反作用だからです。
おす力にはそれと同じ力で返してきます。

壁を押してみると、分かりやすいです。

手のひらで壁を押せば、その押した力と同じ力で
壁が押し返してきます。

押す・返す力に均衡がなければ、押す力が強ければ壁が壊れ
返す力が強ければ押し返されて跳ね返されます。

つまりは、

感謝する心を持ち合わせる

感謝される人となる

感謝して感謝されれば心が落ち着く

感情が癒されコントロールできる

となるわけですね。

如何でしょうか?
試してみませんか?

 

2.姿勢をよくする

21d7d1a48882b225d17092b9bbae394a_m

 

背筋をピィーンと伸ばして姿勢を正す!
まずは形・姿勢を整えることから始めましょう!

姿勢という、体や環境を整えることで
プラス思考へと自分を変えていく方法ですね!

姿勢をよくするって、意外と皆さんが知らない要素
も含んでいたりしますよ!

たとえば、うつむき加減に歩く時ってどんな時ですか?

  • 夜更かしをして疲れているとき?
  • 恋人からフラれた時?
  • 仕事がうまくいかないとき?
  • お友達とけんかした時?

などなど、あんまりいいことがあった時の反応では
なさそうですねぇ~~~。

一方、背筋がピィーンと伸びているときって
目線が上向きで、前向きな時なんですよ!

これはもっと簡単な表現をすると

頭が地面から離れているとき!

なんですね、、、意外でしたか?

つまり、前向きな考えを巡らすときというのは

  • 頭を地面から離し
  • 頭を地面から遠ざける

と、よりいい思案ができるようになる!ということなんですね。
ちょっとした、気づかない気づき?!でしょ、ね、ねぇ~。

座禅とかも背筋を伸ばしますね、、、。
これもいい考えをめぐらすことが出来そうですね。

よこしまな心根を持ち合わせていれば心持が曲がり、
性根が曲がってしまいガチと思います。

根性を真っすぐにする!とか、へそを曲げない!なんて表現も、
姿勢を正すことにつながっているのでしょうかね!?

姿勢を良くして感情のコントロールができるよう
様さまざま試してみるのは、お手軽で簡単ですよね、、、。

思い立ったらすぐに実行できてしまう方法ですね!

 

スポンサーリンク

 

3.カタチを整える

968baeec0601f2bb943ac6edf75db1e1_m

 

穏やかな心持になるには

  • 整理整頓されている部屋
  • 小ぎれいな洋服
  • 品性のある髪型
  • 高価でなくてもステキな持ち物
  • 慌てない心持
  • 穏やかな考え
  • セカセカしない性格

などなど、あまりガチャガチャと、混とんとして
心が乱れたところにおかれない環境整備が大切です。

ここに3つのカタチを整える方法が含まれていますからね!

  • 1つはめ、環境というカタチ
  • 2つはめ、人の外身のカタチ
  • 3つめは、人の中身のカタチ

ですからね!

周りから整理されて、外身、中身とカタチが整えられてくる
心持も落ち着き、感情が穏やかになってきます。

心の波風が立たなくなると、より感情の起伏が少なくなるため
コントロールが容易になってきますよね、、、。

つまりは、カタチが整うことによって

  • より波風の少ない
  • 起伏が少ない状態

が感情に出来上がり、コントロールがしやすい!
ってことですね。

カタチを整えることで環境が整い、人の外も中もよくなってくるのであれば、
シンプルな行動ですみそうですから、やる価値はありそうですね!

 

4.マイナス要因を排除する

803612493a3d8817c526e10c6b6477eb_m

 

毎日を心地よく過ごすには、

  • 何かに執着する、固執する
  • ネガティブな情報を入れない、聞かない
  • 周りは明るい配色で、洋服も明るい色
  • 憂鬱、嫌なことを考えない
  • ステキな自分を演出し、自演する

というように、マイナス要因を極力排除することによって

  • 環境が変わり
  • 自身が変わり

より感情のコントロールがしやすくなってくるはずです。

  • マイナス環境
  • マイナス思考
  • マイナス感情

の、これらマイナスとつく言葉そのものを
全て排除できればそれに越したことはないのですが
なかなかそうも行かないのが現実でしょうか?

ただ、すべてとはいかないまでも、
その中の何コかは排除できるのではないでしょうか?

ただ案外、一つ排除すれば、違うものが頭をもたげて
またそれを排除すれば、先に排除したものが頭をもたげ始める・・・

なんて、雨後の筍、イタチごっこのような
追いかけっこになってしまうかもしれませんが・・・

まずは何かを始めることが重要です!

  • 一つ試して、次を試す。
  • 一つ失敗して経験を積む!

そして次はより失敗しない方法で行動する!
なんか、日々のお仕事のようですね、、、。

そう、そうなんです!繰り返しくりかえし、
行動することで失敗して上手くいってまた次に活かす。

これもまたシンプルに実行できそうですね。

 

5.品性に合わないものは遠ざける

0cb7fdd804b0ef8087128d721bad70a9_m

 

  • お花が好き!
  • お庭のお手入れが好き!
  • お料理が好き!
  • 車が好き!
  • 運動が好き!

などなど、人それぞれに嗜好があって
それぞれに好きずきがあってあたりまえですよね、、、。

それが、あなたらしさにつながることですね、、、ステキ!

  • ムリに高価なものを買い集めて・・・
  • 宝飾品を所々に・・・
  • きらびやかな・・・

なにも、高価に、お金を掛ければいいものがそろう!
ということを申し上げたいわけではありません。

逆に貧祖に、つつましくがいい!と申し上げたいわけでもありません。

私にもあなたにも、人それぞれの持ち合わせた

『 生き方 』

というものがあるはずです。

生き方 = 品性

といってもいいと思うのですが、如何でしょうか?

あなたが、あなたの人生を生き切らなければ
あなたは誰か違う人の人生を演じているだけ!の、
大根役者になってしまいそうな気がいたします。

あなたは、あなたでいいんです!
別のあなたを演じる必要なないのです!

自分を肯定し、受け止めれば、
感情のコントロールはたやすくできるようになるでしょう。

 

まとめ

感情のない人は当然いないはずですよね?!

感情は、その時々の状況によって

  • 豊かな
  • 魅力的な
  • 邪悪な
  • 荒々しい

などなど、喜怒哀楽に沿ってさまざまに表現されると思います。
今回は、そんな感情のコントロール方法を

1.感謝する心を持ち合わせる
2.姿勢をよくする
3.カタチを整える
4.マイナス要因を排除する
5.品性に合わないものは遠ざける

と書いてきました。

 

どんな人でも、人さまから嫌われるより
人さまから好かれる方がいいと思われているのではないでしょうか?

格段に、より多くの人さまから好かれる必要はないかも知れませんが
身近な人から嫌われるのはあまり好ましくないと思います。

そんなあなたをよりステキに演出するためにも
ご自身の感情をうまくコントロールして

豊かに!魅力的に!感情を成長させていきましょう!

最後までお付き合い下さりありがとうございました。

あなたのステキな人生を常に応援しております。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

LINEで送る
[`yahoo` not found]