秋の紅葉、四季のある日本!

日本人に生まれてよかったぁ~!
って、いきなり、なんですかぁ~??

と、思われた方、多いですか?

日本の外の世界を眺めてみると
私はそんなに海外の経験はないですが
いろんなニュースや話、本を読んで思うことは

日本って、なんて暮らしやすい国なんだろう~!って、
時々よく思います。

そして、日本に生まれたこと、
お父さん、お母さんの両親にめぐり合えたこと、
兄弟たちとめぐり合えたこと、
知人、友人にめぐり合えたこと

本当に感謝!感謝でいっぱいです。

そんな縁に感謝できることも
とってもありがたいことではありますが

日本の大地との縁と言いますか、
日本の地に生まれ落ちたことにも
ほんとうに感謝しきれない想いを
たっくさん抱くことがあります。

その一つに、日本の四季!

春・夏・秋・冬、と
いろんな楽しさや情景を与えてくれて
いろんな多くの気づきを頂ける日本!

ほんとうに素晴らしい国だと思います。

 

そんな国、日本の四季で
秋の紅葉!おすすめあれこれを
思いつくままにつづってみました。

  • 秋の紅葉に気づこう
  • 秋の紅葉、お出かけスポット
  • 秋の紅葉は、だれと?
  • 秋の紅葉、一押しの楽しみ方
  • まとめ

 

徒然な書き下ろしですが
お付き合いいただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

秋の紅葉に気づこう

d952948b51eb18576378c66b5a4f207e_m

毎日が、いつの間にか通り過ぎていってしまい、
同じことの繰り返しで終わってしまう日々、
なんて感じたことはありませんか?

朝起きて、身支度をして、会社に出勤して、
仕事をして、疲れて帰ってきて、
夕飯を食べて、明日の準備をして、、、、

毎日まいにちが、ルーティンのくり返し
日常を過ごしてしまいがちになっている・・・

そんな想いを抱くことって、、、
私、よくあるんですよねぇ~ (;’∀’)

 

ふと何気ない一日の中で、一息ついたときに

あれっ?!昨日も、今ぐらいの時間に
こんなこと、同じことしてたような・・・???
とか、、、なんとなく気づいてしまう、、、

私はちょくちょく、
そんなふうに思う時があったりします。

 

そんな時に、私はある行動を起こします。

それは・・・

よし、明日は、周りの変化を
よくよく見て、気づいて、眺めるのではなく
見つめてみよう!って。

 

ただ時間を気にして、
急いで会社に着くことだけを考えて
うつむき加減で歩くのではなく、

ちょっとだけ顔を上げて、
きょろきょろ周りを見ながら
目に入る風景と人たちに気を使いつつ
気づきつつ、見てみる行動です。

どうですか、おもしろそうだと思いませんか?
いつもと違う風景と景色に気づけますよ!

 

秋の紅葉なんかも、街路樹にだって、
ちゃんと変化がありますからねっ!

街路樹も、一生懸命に生きているんだなぁ~って、
秋の紅葉の変化に気づいてあげると
ニコニコと微笑み返してくれているようで
なんか、嬉しくなってしまいます!よ。

 

目の前の変化、そこにある街路樹でさえも
一生懸命に秋の紅葉へと命をつないでいる姿に
気づければ、そのまた外の大枠の変化

例えば、秋の空が夏と違っている、とか
秋の空の雲が、夏の入道雲と全然違う、とか
頬をなでる朝の風が、夏から秋へと変わってきたな、とか

様ざまな変化にも気付けて

自分があまりにも周りが見えていなかったこと!
にも気づけてきて
周りの様子が面白いぐらいに見えてくる!
と思いますよ。

 

目には入っているのだけれど
なんだか分からないで過ごしてしまうことって
よくあることですから

是非ぜひ、眺めているだけではなくって
そこにあるもの、こと、景色に
気づきをもって見てみる
意外と面白いことに気づけたりしますよ!

ちょっと話題がそれてしまったようにも感じますが、
秋の紅葉は、あなたの目の前に
その変化をきちんと表していますよ!

 

小さいころ、よく歌った

だ~れかさんが だ~れかさんが だ~れかさんが
み~つけた~♪

ち~さい秋~ ち~さい秋~ ち~さい秋~
み~つけた~~♪

ですね。

 

 

秋の紅葉、お出かけスポットはどこ

233c32abda8169e6862fe2cc61df7f43_m

目の前の、小さな秋の変化・・・

樹木たちが鮮やかに色づく変化
樹木の命の彩どりの変化

冬を前にした樹木たちのお祭り
樹木たちの秋の紅葉に、
燃ゆる秋に、ぜひ気づいてあげてください。

では、お出かけスポットですが、

 

〝そうだ、京都に行こう~!”

 

なんて、
どこかの有名なキャッチコピーですが
気軽に出かけていける方は
そうそういないと思います。

確かに、京都の秋は素晴らしいですよねぇ~!

私なんかは、テレビでしか観たことないですけど
いつかは行きたい、と・こ・ろ!ですが、
いま、行けるところ、ではないんです。残念~~~((;’∀’)

そこで、秋の紅葉のお出かけスポットですが
周りを見回してみましょう!

 

ねっ、ねぇ~!あるでしょ、ほらそこに!

 

〝そうだ、秋を見に行こう!”

 

目の前にある、秋の紅葉です!
ね、あるでしょ! あったでしょ!!

お近くに公園はありませんか?
小さな山(丘)は見当たりませんか?
銀杏の街路樹並木のある道路なんて
お近くにありませんか?
お近くに神社はありませんか?

 

公園には、何本かの広葉樹が植えられていることが多いです。
広葉樹は、夏の日よけになりますからね、、、。
そして、秋には紅葉しますよ!

(蛇足ですが、【葉っぱのフレディーいのちの旅】って本
ご存知ですか?とってもいい本です。
葉っぱの一生を物語風に書いた本で、
大人も子供さんも楽しめると思いますよ)

 

000294_li

お近くに小さな山(丘)はありませんか?
木々たちが連なっていたりしてませんか?

街中にはよく、銀杏の並木道があったりしますよね。

神社などにも、大きな銀杏の木や、ケヤキなどがあったりします。

 

ね、以外とお近くに秋の紅葉はあったりますょ!
普段気づけていない、身近な秋の紅葉です。

それに気づけたら、是非とも
お近くの秋の紅葉を楽しんでみてください。

今まで気づかなかった
新たな発見に、ちょっとだけ
心が躍るはずですよ!

 

また、車で小一時間とか走ったり
電車で1~2時間も移動すれば

もっとスケールの大きな、
もっと色鮮やかな
もっともっと感動できる

秋の紅葉に出会えると思いますよ!

 

気づきは身近なところにあって
感動も身近なところにあったりします。

 

案外、人って、自分の足元に気づくのが
下手なのかもしれませんね、、、

【灯台もと暗し】って、このことなんでしょうかね、、、。

 

スポンサーリンク

 

秋の紅葉は、だれと?行きますか

 

53062f6fafe3ea7118502a43c301d7b4_m

秋の紅葉スポットが、お近くにもある!
ことに、気づけましたか?

または、探せましたか?

 

そしたら今度は、どなたと行かれますか?

お一人で出かけますか?
最愛の方と二人で出かけますか?
ご家族連れで出かけますか?

 

もう、結論は

あなたのシツエーションに合わせて
思いったった時に、すぐにでも
秋の感動を頂きに出かけましょう!

 

お近くに秋の紅葉があることが分かったのですから
気ままに一人ででも、どなたとでも、
思い立ったら、すぐに出かけちゃいましょう。
心の栄養を頂きに!ね。

 

一人で感動を味わったら
だれかとその感動を共有したくなるはず、、、。

例えば、何気なく入ったお店で
期待してなかったけど、食べたパスタが
思いがけなくとってもおいしかった時など

ついついお友達にお話しして
そのお店に一緒に出掛けた!っていう記憶
ありませんか???

それと一緒で、身近に感じることができた感動
誰かに伝えたくなって、
たれかと共有したくなって、
話に花が咲いてしまうもんですよねぇ~!

秋に咲く話の花!ステキですね。

 

 

秋の紅葉、一押しの楽しみ方

bb2eef963f855979602c0434f4e64771_m

美味しいモノの独り占めは良くありません!

美味しい食べ物、楽しいことを、
お一人で味わっても
大きな感動もなく、それで終わってしまいます。

感動を一人で心に受け止めても
他の人に伝わらず、感動の輪は広がりません。

是非、あなたが身近で感じることができた感動を
あなたのお近くの人たちにお伝えください。

そしてその感動を、もう一度、
ご一緒に味わってください!

 

そうすれば、秋の紅葉の感動が輪となって
渦になって、伝播して、、、

秋の紅葉の感動感染がおこり、感染の輪が広がり、
パンデミックの連鎖が起こり、ほんわかぁ~と、
幸せな気分になれると思います。

幸せパンデミックって、ステキだと思いませんか?!

 

それも、身近なところで
身近な人たちと味わえるんですよ。

私なんか、そんなことを考えただけで
ワクワク、ドキドキ、してきちゃいます!

是非ぜひ、あなたの大好きな人たちと、
目の前の、秋に出会いに、さあ、出かけましょう!

 

 

まとめ

秋の紅葉は、思いがけないほどに
身近に存在しています。

日々の忙しさは、
それはそれで棚上げして、

いっときだけ、気づける自分を見つけてください。

 

目の前の秋に気づけた自分がいたら
秋の紅葉を味わい、秋の紅葉に感動してください。

そして、いいこと、感動を自分にプレゼント出来たら
今度は、自分の身近な人たちと感動を共有しましょう!

 

それが輪となり、連鎖して、
さらに大きな喜びにつながり、

大きな炎のように燃え上がり、燃え盛り
秋の紅葉のいろどりと重ね合わさって

より大きなあなたへのプレゼントになること
間違いありません!

 

あなたが、、、

秋の紅葉の感動を、身近な人にプレゼントして、
身近な人たちが、またその身近な人たちに
感動のプレゼントをするとしたら

感動と感動の連鎖が起こり
どんなにか素晴らしいことでしょう!

ね、ステキでしょ!

 

どうせなら、楽しいこと、嬉しいこと、
みんなで一緒に味わいましょう!!

もちろん、一人で味わいたい時には
それもありなので、お忘れなくね!

 

最後までお付き合い下さり
ありがとうございました。

ここまでお読みくださったあなたに、
感謝、感謝!です。

 

ありがとうございました。

スポンサーリンク

LINEで送る
[`yahoo` not found]