いきなりで恐縮ですが、私、健康診断で中性脂肪値が高くってお医者様から注意するよういわれているんです!

中性脂肪値が高いと命に係わるリスクを伴うようなんです!こわぁ~い(汗)

皆さんの中にも、健康診断のたびに中性脂肪の値がとても気になるなんて人は、多いんじゃないでしょうか?

 

そんな中性脂肪を、今話題の特定保健用食品(トクホ)のお茶でコントロールできないか?!と考えました。

お茶のカテキンが体脂肪の燃焼に効果があるなら中性脂肪にも効きそう!と思ったからです。

それに値段が高いにも関わらず、

  • なぜトクホが売れているの?
  • 効果があるからなのか?

が気になった次第でした。

 

そんな疑問から、中性脂肪とトクホの関わりをちょっと調べてみました。

中性脂肪値をトクホでうまいことコントロールできないか、リサーチしたことをお伝えいたしますね。

どうぞお付き合い下されば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

中性脂肪値が高いとなぜ危険なの?

 

中性脂肪とは、食物から小腸で吸収された脂質が血液中に入り、体を動かすエネルギーとなる物質のことで、生命維持活動には欠かせないものです。

ですが使われずに残ったものが蓄えられると、贅肉などと呼ばれる皮下脂肪になってしまうので、案外厄介者扱いにされてしまいがちです。

 

その他にも、血液中の中性脂肪値が高いと「動脈硬化の原因」になるといわれています。

動脈硬化とは、乱暴かも知れませんが簡単に一口でいってしまうと、「血管が柔軟性を失って硬くなる事」といえそうです。

また、「サイレントキラー」とも呼ばれる危険因子ですから、注意が必要です!サイレントキラーなんて、暗闇を闊歩する忍者みたいな名前で怖そうです!ね。

 

その動脈硬化が原因となって引き起こしやすい病気が

  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞

です。

もうこれは命にかかわる病気ですから、元(動脈硬化)のもと(中性脂肪値)に気をつけなければいけませんね!

そこで、動脈硬化のもとである中性脂肪のコントロールをどうすればいいのか、中性脂肪を下げる可能性を持っているお茶!特定保健用食品(トクホ)についてみていきましょう。

 

 

中性脂肪と特定保健用食品(トクホ)の関係は?

 

 

まず、特定保健用食品(トクホ)とは、

食品の持つ特定の保健 の用途を表示して販売される食品で、国の許可を受け販売するもので、体の生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品のことです。

それらは、血圧、血中 のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、おなかの調子を整えたりするのに役立つなど、特定の保健用途に効果があることを表示できる商品、といえそうです。

 

 

詳しくは、特定保健用食品 について 消費者庁が公表しております。
↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓

特定保健用食品(トクホ)とは

をご参照ください。

 

つまりトクホは、中性脂肪に関して直接的なコントロールの効果としては打ち出せないものの、コントロール効果を引き出すことの助けになるものであることを説いてはいいことになっているようですね。

では、国が推奨する有効性や安全性の高い「特定の、保健の目的が期待できる食品」のお茶についてみていきましょう。

 

 

注意:緑茶以外にも「特定保健用食品」はありますが、すべての種類を精査するには膨大なページ数になってしまうため、この度は「緑茶」に限定しました。

他は改めて、別の機会にご紹介いたしたく存じますので、何卒よろしくご配慮いただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

 

ポリフェノール 茶カテキン

 

お茶といえばカテキンといわれるほどに最近注目されている物質でありますが、さてそのカテキンとはいったいどんなものなのでしょうか?

 

カテキンは、主にお茶に含まれるポリフェノールの一種で、お茶に特有の苦渋味成分のもととなる物質です。

ポリフェノールはほとんどの植物に含まれる色素や苦渋味の成分で、抗酸化作用があり、その機能性や健康効果が期待されています。

 

詳しくは、「日本カテキン学会」が公表しております。
↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓

「日本カテキン学会」HP

をご参照ください。

 

なんと「日本カテキン学会」なる学術的な組織まであるんですねぇ~!
すごいぞぉー!カテキン (^^♪

 

 

 

~~ 緑茶カテキンについては ~~

緑茶カテキンのすごい効果とは?体脂肪燃焼と免疫力UPは期待値大

で詳しくお伝えしています。よろしければ、どうぞご覧ください。

 

 

では、主に緑茶に含まれるカテキン、その特定保健用食品(トクホ)のお茶をみていきましょう。

 

サントリー 伊右衛門特茶

 

体脂肪はそのままではうまく消費することができません。

ついてしまった体脂肪は、まず「分解」され、その分解された脂肪が燃焼することで、消費されるのです。

特茶は、脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体の働きにより、体脂肪を減らすのを助けます。

特茶を1日1本継続飲用し、一般的な緑茶(ケルセチン配糖体を含まない緑茶)と効果を比較した結果、体脂肪の低減が認められました。(8週目から体脂肪の低減が認められました。)

特定保健用食品 日本人間ドック健診協会推薦

↓ ↓  ↓ ↓
サントリー伊右衛門特茶 HPより
をご参照ください。

とあります。

 

カテキンの含有量は、230mg/500ml で、1日に500mlが摂取目安量とのことですが、さらなる特徴は、「ケルセチン配糖体」が含まれていることが特徴です。(このケルセチン配糖体の働きは、上記をご参考ください)

注意として、多量に飲んでも疾病の治癒やより健康的になることはない!と説かれています。

 

品名 緑茶(清涼飲料水)

成分分析表によれば、1本500mlあたり

エネルギー0kcal・タンパク質0g・脂質 0g・炭水化物 0g・ナトリウム2mg・カフェイン 90mg・カテキン230mg・カリウム(100mlあたり)約10mg・リン(100mlあたり) 10mg未満・ケルセチン配糖体10mg

 

実際に飲んでみた感想

amazonでも、楽天市場でも、トクホ飲料売り上げNo.1という大人気商品なので期待して飲んでみました。

はじめの一口は、やはり苦みがあるなぁ~と感じました。ただ、1~2日飲んでいるうちに苦みはあまり気にならずに飲めるようになりました。

また、ケルセチン配糖体といっても含有量がわずかに10mgなので、味的には全く分かりません。

色合いはやはり茶色系で味わい的には特徴のある味というよりも、飲みやすさが表面に出ている感じです。

 

花王 ヘルシア緑茶

 

脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高める茶カテキンを豊富に含んでおり、脂肪を代謝する力を高め、エネルギーとして脂肪を消費し、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています。

特定保健用食品 日本人間ドック健診協会推薦

↓ ↓  ↓ ↓
花王 HPより

 

とあります。

 

カテキンの含有量は、540mg/350ml で、1日に1本、350mlが摂取量目安とのことです。

注意として、多量に飲んでも疾病の治癒やより健康的になることはない!と説かれています。

 

品名 緑茶(清涼飲料水)

成分分析表によれば、1本350mlあたり

熱量14kcal・たんぱく質0g・脂質0g・炭水化物3.9g・ナトリウム35mg・カフェイン80mg

原材料名 緑茶(国産)、茶抽出物(茶カテキン)、環状オリゴ糖、ビタミンC、香料

アレルギー物質:該当なし

 

実際に飲んでみた感想

自分でいれた濃いお茶のような感じで苦みを強く感じました。この苦み成分が茶カテキンなのでしょう。

緑茶の緑色という感じよりも濃いほうじ茶の茶色系の色合いで、味わいは奥深さを感じました。

ヘルシア緑茶は、ここで紹介するお茶の中では1ml中に含むカテキンの量が一番多かった!(1.54mg/1ml)です。これが飲んだ時の味わいの奥深さを感じた理由ではないでしょうか。

 

伊藤園 カテキン緑茶

 

①血中コレステロールを減らす
②脂肪の吸収を抑える
2つの働きをもつ緑茶飲料初の特保飲料です。

本品は茶カテキンを含みますので、食事の脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、体に脂肪がつきにくいのが特長です。

また、本品はコレステ ロールの吸収をおだやかにする茶カテキンの働きにより、血清コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを減らすのが特長です。

体脂肪が気になる方やコレステロールが高めの方に適しています。

 

特定保健用食品
↓ ↓  ↓ ↓
伊藤園 HPより

とあります。

 

ガレート型カテキンの含有量は、178mg/350ml で、1日に350mlペットボトルを1日2本、食事の際に1本が摂取量目安とのことです。

注意として、多量に飲んでも疾病の治癒やより健康的になることはない!と説かれています。

ちょっとした驚きは、「伊藤園 カテキン緑茶 HP」にて

「茶カテキンの働きにより、血清コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを減らすのが特長」と公表しています。

「血清コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを減らす」のであれば、すごいお茶!との印象を抱きました。

ただ、上記2種のお茶には「日本人間ドック健診協会推薦」の記載がラベルにはあったのですが、「伊藤園 カテキン緑茶」のラベルには記載がありませんでした。

これは特に、深い意味はないと思うのですが・・・。

 

 

品名 緑茶(清涼飲料水)

成分分析表によれば、1本350mlあたり

エネルギー 0kcal、タンパク質 og、脂質 0g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.07g、関与成分:茶カテキン 197mg、

カフェイン 30mg

 

ちょっとした疑問・・・

カテキン緑茶には

  • ガレート型カテキン 178mg/350ml
  • 茶カテキン 197mg/350ml

 

とお伝えいたしました。ここでちょっと分かりづらい部分があるので説明を加えます。

 

 

  • カテキンの総量が197mgで、その中にガレート型カテキンを178mgを含む

 

のか、

 

  • 茶カテキン197mgと、ガレート型カテキン178mgで、合わせて総量で375mgを含む

 

のか、どっちなんだろう?というところです。

 

これは、伊藤園カテキン緑茶のHPでいっているガレート型カテキンは、茶カテキンの中に90.4%のガレート型カテキンが含まれる、ということと理解しました。

いっぽう、日本カテキン学会では、カテキンの割合としてガレート型カテキンは全カテキンの72.8%(= 13.7% + 59.1%)と説いています。

これは通常、茶カテキンに含まれるガレート型カテキンが伊藤園カテキン緑茶の場合、より多く含まれるよう努力した結果!といえるのでしょう。

 

やるねぇ~♪ 伊藤園 カテキン緑茶!

 

 

 

詳しくは、

↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓

伊藤園 HP

「日本カテキン学会」HP

からどうぞ。

 

 

実際に飲んでみた感想

飲み始めはやはり、渋さを感じましたが飲みずらいほどの苦渋ではありません。むしろ、飲みやすいといえそうです。

また、2回の食事の時に飲むことを勧められていますが、その量が1本350mlですから、お茶としては最適な量といえると思います。

お茶の色合いは、茶色みがかった色です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ

 

健康は、なんの努力もなしでは維持することはなかなかに難しいモノのように感じます。

若い頃、10代・20代などは、健康なんて当たり前のように感じていて、気にも留めないで、無理をして、無茶をして過ごしてきたものです。

30代を過ぎたころより体にガタが出始め、修正をかける(健康を取り戻す前に)間もないうちに違うガタが・・・来てしまう、、、。

これの繰り返しだから、ガタガタというのでしょうか?

 

実際に私が試したトクホ!結果はいかに?

恥ずかしながら私、中性脂肪値が高いことは申し上げました。

それでお医者さんより生活習慣の改善を強くいわれていたところなので、上記3種類の特定保健用食品(トクホ)のお茶から、あるお茶を約1年間試してみました。

試し始めて半年してから血液検査をしたところ、中性脂肪値が半減していました。それでもまた高いのでそのままトクホのお茶を飲むこと半年続けて、また血液検査をしたところ、ガッカリ・・・。

中性脂肪値が元に戻っていたのです (;´д`)トホホ

 

先生曰く

 

Dr.

前日食べた食事の内容で中性脂肪値は高い、低い、の変化をするので、他の検査値が正常ですから様子をみましょう!

なお、生活習慣の改善は必要なので忘れないように!

 

とのご指導を受けました・・・。

私の場合は、中性脂肪値だけが高く、他のコレステロール値とか肝機能の値が正常だから様子見とお医者様は判断されたようです。

また、前日の食事というのは、油っこいもの、お肉などが中性脂肪値を上げる原因になりやすいそうです。

私は前夜にお肉を食べました、焼肉です。まあ食べた量は少なかったですが、検査の前日は食事に気をつけましょうね!

 

さて、ここでの私の選択は違うトクホのお茶でまた半年間試してみことでした。新たに買いだめして今飲んでいる最中です。

次は半年後にその結果をお伝えいたしますね。

 

 

健康あってのしあわせ!

です。

  • いくら物欲が満たされても、健康でなければ物を使いこなせません。
  • いくらお金があっても、健康でなければ買い物にも行けません。
  • いくらお友達がたくさんいても、健康でなければ一緒に楽しい時を過ごすことが出来ません。

数え上げれば、健康を維持することで人生の基本が成り立っているのが分かります。

もちろん、病気であっても、そのことを悲観せずにポジティブに人生を過ごす方はたくさんいらっしゃる!と思います。

誤解があるといけませんのであえて申し上げますが、今、病気を抱えている方が幸せでないと申し上げているわけではありません!

むしろ、病気と向き合っているその勇気に敬服するぐらいです。

私が申し上げたいのは、

  • 今の健康を無駄にしないで欲しい!
  • 自分の健康の尊さを大事にして欲しい!

ということなのです。

どうか、あなたとあなたのご家族の健康のために、この記事がご参考になれば幸いです。

最後までお付き合い下さり、大変ありがとうございました。

スポンサーリンク

LINEで送る
[`yahoo` not found]