理想を抱いたことがない人はいないのではないでしょうか?!

そして、現実を見ない人もいないのではないでしょうか?!

 

そこで、理想と現実があるからギャップ(差・違い)があって、それを埋める(理解する)必要に迫られるのは何故でしょうか?

 

それはギャップを埋めていかなければ、現実から理想に近づけないから埋める必要がある、と思うのでしょうが、あなたはどう考えますか?

視点を変えれば、ギャップがなければ埋める必要もないし、ギャップがあるのが当たり前と思えば、受け入れるのがたやすいこと、という考え方もアリのようにも思います。

 

仕事や普段の生活で、理想を持ち今を変えて現実に立ち向かう!

 

こんな風に簡単に言ってしまえば格好いい話ですが、なかなかそうは問屋が卸しません。

そこで、理想と現実のギャップを埋めるために、実行して結果を得る方法を一緒に考えていきたく思います。

 

実際に私が試して結果を得た方法を織り交ぜて進んでまいります。

どうぞお付き合いください。

スポンサーリンク

 

 

 

 

理想を種類や順番で考えてみよう

大きくって、でっかい理想を持つ!って、なかなかステキなことですよね。

それが、誰だろうと関係なく、理想に向かって今を頑張っている人って、輝いて見えるのは私だけでしょうか?!

 

さて、理想にはいろんな理想があると思いますが、その本質(根っこ)を考えることでギャップを埋めることに挑戦してみましょう。

 

1.理想の種類?くくりはどうなっているの?

理想には、

  • 実現可能か否かの大きい理想や小さい理想
  • もうすぐ実現できそうな近くにある理想
  • 今すぐには実現できそうもない距離感の遠い理想
  • 手を伸ばせば届きそうで捕まえられそうな理想
  • つかんでも手が滑ってしまいそうな理想

 

など、様々な理想が存在すると思います。

ひとくくりには出来ない「理想の種類」という言い方があるのかどうか分かりませんが見る視点により理想が変化してくるように思います。

ある意味、変幻自在で千変万化の理想!

なんか、妖怪みたいですね・・・?

まあ、人それぞれということでしょうかね。

 

そんな捉えどころのない理想だからこそ、種類別に分別して、

  • 理想自体の大きさ
  • 遠い、近いの距離感
  • カタチのあるなし

 

など、思いつくままの種類での区分けをしてみましょう!

区分けや区別することで、自分が持っていた理想が文字・紙面に表れてカタチ作りの始まりです。

 

 

カタチが見えてくると取っつきやすくなってくるように思います。

→ 取り掛かれば、結果が出てくる。
→ 結果から、修正や手直・改善ができる。
→ だんだんと、カタチが出来上がってくる。

と、こんな流れになってくると思います。

 

 

2.理想には順番を付けてみよう

理想の種類は分かりました。

 

ではその次は、

  • 叶えられそうな理想から
  • 身近なところの理想から
  • 手始めに取り掛かれる理想から

 

と、こんな感じで順番を付けていきましょう。

そして、簡単に実現できそうな理想から取り掛かり、実現したらまずそこでお祝い!です。何かおいしいごちそうでも食べましょう!

ご自分へのご褒美みたいなもんですね!

そして次に実現できそうな理想へチャレンジ!です。

あとはこれを繰り返し、繰り返し行っていくだけで、理想実現の積み重ね完了~ (^^♪

 

つまりは、理想と現実のギャップがだんだんと埋まっていくわけですね!

スポンサーリンク

 

 

3.複雑に思っていたことが実はシンプルだった

ここまで進んできて、意外に思われたのではないでしょうか?

そう、一見複雑に思えていたことが、実はこんなにシンプルだった!って。

こういうことはよくあることです。

 

 

後で振り返ってみると、私の人生でもところどころに散らばっているし、あなたの人生のところどころに散らばっていませんか?シンプルのかけらが?!

当時は複雑に思えたけど、今にして思えばな~んだシンプルだったのか~?!と。

でも、その時は、もしかしたら今も、

  • 複雑になってて
  • 迷路にはまってて
  • 頭がこんがらがってて

 

今、抜け出せないような気持ちが強くって、どうしたらいいのか分からなくなっている時は誰にでもあることです。

だから、大丈夫!

 

 

4.大丈夫!ちょっと休憩しましょう

  • ちょっとその抜け出せないことを考えるのを止めましょう!
  • ちょっとそのことを思考停止しましょう!
  • どうですか、脳に余裕が生まれてきてませんか?
  • すぅーっと、頭が軽くなったような気になってやしませんか?

 

 

  • 考えるのをやめて
  • 思考を停止して
  • 考えるスキができた頭の余地で

 

違う楽しいことを考えましょう!

 

  • 何かあなたの趣味
  • おいしい食べ物のこと
  • 料理をつくりること
  • 映画に没頭する(これはバーチャルの現実体験ができるのでおススメ!)

など、ギャップを埋める行為を休むことで、逆に進むことへのきっかけがつかめるんです!

 

真逆のようで、実はその行為の継続だったなんて、ちょっと意外に思いませんか?!

 

ここで、へぇー!と思われた方はGOOD!

さあ、すぐに行動ですね、、、。

 

スポンサーリンク

 

 

現実は今の瞬間だけど

過去、今(現在)、未来。

時間は間違いなくこの順番で流れていきます、間違いなく!です。

 

っあ、タイムマシーンができれば、そうとは言い切れませんね、、、科学の発展が楽しみです。

 

理想を追い求めて、理想の実現に夢をはせて、今を頑張る!

とってもステキなことですね。

輝いていて、今を前向きに過ごしている方ですね。

 

ただ、理想と現実のギャップにはまってしまい、もがいている方もいるのではないでしょうか?

ギャップを埋められずに、怒りがこみ上げ、慌てふためいているのではないでしょうか?

そんな時は、今に没頭するのをやめてしまいましょう!

 

 

過去に戻ってみる

 

っえ?!なにっ?!どういうことですかぁ~?って、思いました?

当然ですよね・・・ハハハ (汗)

先ほど、タイムマシーンの話をしました。何を唐突にと思っていませんでしたか?

実はここにつながっていたんですよ!(笑)

 

さあ、今のあなたはタイムマシーンの中です!
そして、あなたの過去で、

  • 楽しかったこと
  • 笑ったこと
  • おいしかった食べ物のこと
  • ふぅ~と、一息付けた時のこと(入浴?)

など、なんでもいいのでそこに戻ってみてください。目をつむればそのシチュエーションがよみがえりやすいですよ!

 

どうですか、味わえましたか?!

 

味わえたらその気持ちを今に引き戻してください。

いかがですか、その時の感覚、思い出しましたか?

 

子供だましのようですが、これ案外効果抜群ですからぜひお試しくださいね!

 

 

未来に行ってみる

 

過去と同じように、未来に行ってみましょう!

さあ、タイムマシンに乗りましたよ~!

  • どこまでの未来に行きたいですか?
  • 何年の世界ですか?
  • あなたの未来ですか?
  • もっとその先ですか?

 

なぁ~んて、こんなことをイメージするだけで、私はワクワクするしバーチャルを楽しむことができちゃいます!変???(汗)

まあ、想像のお遊びみたいなもんですが、お風呂の中などでイメージしちゃうと、はまってしまい、ついつい長風呂~~~、なぁ~んてことになっちゃうかも?!

 

 

 

まとめ

  • 理想を持ったことがない人はいないと思います。
  • 現実を皆さん精いっぱい生きていると思います。

頑張っているからこそ、理想と現実のギャップに気づいて埋める方法を模索しているのだと思います。

そんな中で、突拍子もないようなタイムマシーンの話も織り交ぜながら進んで来ました。

 

迷いや悩みは、生きている限り持ち合わせていることが当たり前と思います。

 

ただ、それを重たく感じるか、まあこんなもんさぁ~と、シンプルに考えるかで結果が変わってくるように思うのです。

根を詰めすぎないように、楽しくいきましょう!

あなたの幸せを心から祈っていおります。

あなたに大きなし・あ・わ・せ・を!

最後までお付き合いくださり、大変ありがとうございました。

スポンサーリンク

LINEで送る
[`yahoo` not found]