ちょっと何かにつまずいて・・・
痛っ~~~!!

3a9171252ce564a9617f0d2d54964139_m

なんで私ばっかり、こうなるのよぉー(怒;

とか、

雨降りの歩道を歩いていて
たまたまわきを通った車に
水しぶきをかけられた・・・ビッシャ!

なんで今日はこうなるわけぇー(怒;

なんてご経験、ありませんか?

私はよく実体験を通して
そんなことを思ったり、考えたりしてました。

ある時なんか、約束に遅れそうで、、、
電車に駆け込み乗車をしようとしたときの出来事。

その電車から降りてきた人の引いている
キャリーバッグに気づかずに、それにつまづいて
転んで、あわやフォームに転落・・・

なんてこともあったぐらいですから
悲惨でしたよ・・・ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

はぁ~、、、私は運が悪いんだなぁ~って。。。

周りを見渡してみると、、、

私と同じような環境にあるはずの
同僚やお友達の中には

  • 次々にいいことが巡ってくる人
  • ステキな彼氏・彼女に巡り合う人
  • いっつも友達に囲まれている人

などなど、数え上げればきりがないくらい
うらやまし過ぎる人であふれている

そんな錯覚に押しつぶされてしまいそうな
けっこう圧迫されていた状況だったんですよ・・・。

でも、今はもう大丈夫!

私も今では自分も

  • 運が向いてきた
  • 運がいい
  • 運が好転してきた

って、思えている現在です。

どうしてそんな風になれたか?!
私のつたない経験、ちょっと恥ずかしいですが
お披露目させてください。

自慢話ではなく、運が悪いと感じている人が
実は運がいいんだよ!ってことに気づける

そんなきっかけになれたら・・・

自己満足だけかもしれませんが
何かの始まりのきっかけになるかもしれないので
ちょっとだけお付き合いください。

よろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク

 

まずは、あなたが今いる奇跡を理解しよう!

人が生まれ落ちるには、よく奇跡が重なって
今の生があるって、言われたりしますよね。

aea389ba39f91fed70c59963a9894db7_m

 

卑猥に感じる人がいるかもしれませんが
まったく卑猥でもなんでもなく
真実そのものなんです!

 

この地球上にいる人類の男女の中から
あなたのお父さま・お母さまが出会った奇跡。

あなたのお父さまの精子とお母さまの卵子が
受精してあなたが生まれた奇跡。

これこそまさに宇宙の軌跡と同じぐらいの確率
あなたが生まれてきている事実!

ね、まさに奇跡と奇跡の掛け合わせでしょ!

 

これだけでも、

あなたは絶対に運がいい!

 

って言い切れる事実があるんですよ!

 

生を受け、生まれてきた奇跡に
感謝して、お父さま、お母さまにも感謝して

ありがたさを享受できれば
運がよくならない道理がありません!

ここだけは、先に申し上げておきますね。

でも、これは本当の真実なんですよ!
宇宙の法則ですから!

 

 

運がないと思っていた経験が、実は運があった

数年前の出来事なんですが、
そんな経験からのお話をさせてください。

電車に飛び乗るつもりで転んだことは
上記でお話させていただきました。

 

これには続きがあるんです。

想像してみてください。

混雑しているフォームで転倒して
走り出しそうな電車を腹ばいになって
はいつくばって眺めている、、、そんな状況を。

dfb9fc51136f442586330d986d34d564_m

 

当の私としては、急いで電車に駆け込まないと
約束の時間に遅れてしまうため、慌てて起き上がり

肩から掛けたはずの飛んでいったバッグを拾い
片手で抱えていた書類を拾い

もう、ただただ涙をこらえながら
それでも電車に駆け込み、乗車に成功。

 

はぁ~い、めでたし、めでたしィ~!
ではないんです。

 

なぜか、ナゼカ、何故か、ドアが閉まる寸前に
電車から降りてしまったんです、私・・・。

 

何故だか私にも分かりません。
時間にはもう降りた時点で遅刻です。

でも、駆け込み乗車をしようとして
転んだにもかかわらず乗れた電車を降りたんです。
ドアが閉まる寸前に・・・。

 

いきさつを見ていたフォームの人たちは

  • 電車に乗ろうとして転んだ私
  • 急ぎ起き上がり荷物を拾った私
  • 電車に飛び乗ることが出来た私

 

を、目の当たりにしているわけで
そんな私が電車から降りてきたものだから、、、

っえ? どうして?

って、怪訝そうに見るのは想像できると思います。

 

当の私でさえ、、、

っえ?! なんで降りたの、バカっ!

って、叫んでいる自分の心の叫びが
聞こえたくらいですから(笑)

 

実は、これが運の好転するきっかけだった!と
気づいたのは、この後の出来事でした。

 

 

運好転のきっかけに気づけたラッキー!

人混みの中で、私を見る目線が
確かに降りかかる目線があるのは
鈍感な私にも分かりました。

観ていて、見ないふりをしながらの目線です。

刺さるような目線ではありませんでしたが、、、
怪訝そうな目線であることは理解できました。

 

ちょっとだけ、投げやりになりかけている自分
気づいていました。

もう、いいや、、、って、お家に帰ろうと思い
フォームの階段を降り、帰路につきました。

 

新幹線の改札口まで来て、胸のポケットに入れてある
切符がないことに気づきました。

(このときは、ちょっと遠出をするために乗車券と、
新幹線の特急券を胸ポケットに入れていたのでした)

ハァ~、、、( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

転んだ時に落としたんだなぁ~って気づいて、
すぐにフォームに戻り転んだ場所、周りを探し始めました。

 

探しながら、

そうか、転んで切符を落としたことは
知らなかったけど、切符を探すために
電車を降りたのかなぁ~??なんて、思い直しました。

でも、

探しながら、遅刻は遅刻だよね、とか
もう遅いよね、とか
ネガティブなことしか頭をよぎりません。

そして、切符も見つかりません、、、
探せません、、、。

そうだよねぇ~  転んでから、
もう10分以上経ってるもんねぇ~。

 

ハァ~~~、、、線路に落ちちゃったのかなぁ~~~。

電車が出た後の線路をのぞき見ても
切符は見当たりません。

しょうがないなぁ~、、、
みどりの窓口に行くっきゃないかなぁ~~~。

 

そんなことを思っているとき
フォームにある椅子が空いていたので
腰を落としました。

転んだ時に、どこかケガをしていないか
ちょっと確かめようと思ったのでした。

 

椅子に座って、両脚を見て、両腕を見て、
両手を見て、両手の手のひらが汚れているのに気付きました

 

そうだよねぇ~ 転んで両手をついたんだぁ~って、、、
何気なく思っていたら、、、

何だか知らないけど、涙があふれてくるのを
止められませんでした・・・。

声さえ上げなかったけれど、
泣けて泣けてしかたがありません・・・。

 

そんな時、ふと顔を上げようとしたら
目の前のフォームの床に落ちている
四角い、黒いものが目に入りました。

ちょうど切符の大きさです。

 

あったぁ~~~!

新幹線の乗車券、特急券は
表はきちんと印刷されていて、うすく青色がかっていますが
裏は黒色で、磁気的な記録がされているようになっています。

その黒と、フォームに敷いてある黒いラバー???
(転倒時のケガ防止用だと思うのですが・・・)
とが、同系色で見分けがつかなかったのでしょう。

 

でも、見つけることが出来たのです。
しかも、十数分以上経過しているにもかかわらずです。

 

なぁ~んだ、私って案外運がいいかも!?

なんて、気を取り直すことが出来て
それから、約束の時間に遅れたけれども

きちんといきさつを話して詫びてみよう!

って思い直し、約束の場所に向かいました。

 

そして結果は、遅刻でしたが

お相手の方が理解を示してくれて、、、
種々、順調に事が運んだ次第でした。

なぁ~んだ、やっぱり私は運がいい!

結果オーライで、運がいいって
思えるようになった瞬間でした。

 

 

運が向いてきた実感と積み重ね

駅フォームでの転倒事件がきっかけで
私はもしかしたら、、、

9cfd8c4279f16b3c1fb732b2a205b0bc_m

運がいい方ではないの?

って、多少ですが思えるようになってきました。

 

何か、事あるたびに転倒事件を思い出しては、
あの時ほどではないんじゃない?!

って、思うようにしてから
私に変化が起こり始めた!んです。

 

さまざまな出来事に、今までと違う目線
持てるようになってきたんですよぉ~~~。

 

それが、小さな出来事でも

もしかして、運が向いてきた?!

って、感じれるようになってきて
その積み重ねが出来るようになってきたら、

いつの間にか、

  • 笑顔がステキって言われるようになって
  • 周りに友達が増えたように感じてきて
  • 心にゆとりができてきて

 

自分の周りが、、、

  • 違う周期で回っているように
  • 人の波長が以前と違うように
  • 物事の起こり方が変わってきたように

そんな風に受け止めれるようになってきました。

9ac8159c1c3ddae941c63fea2b940d25_m

 

そして、

人生って、楽しいね!

 

って、いつの間にか思える自分がいる
そんな風に変化した自分を感じ取ることが
出来るようになってきました。

 

スポンサーリンク

 

運が向いてくる秘訣は○○だった

私って、もしかして運がいい?!って
思えるようになる前の自分は・・・

 

私の持っていないものをたっくさん持っている、
そんな人が間違いなくいることに気づいていました。

そう、

  • うらやましいぐらいに輝いていて
  • うらやましいぐらいにステキで
  • うらやましいぐらいに笑っている

そんな人が!確かにいるんです。

 

運のいい人というか
いい人生を送っている人というか

そんな人!たちですね。

 

それが、駅の転倒事件の後に確実に私も、
以前の私では持ち合わせていないものを
持てている私に変身できたその秘訣は、、、

『 気付き 』

だったんです。

 

では、何に対しての気づきでしょうか?

それは、

  • ほんの小さなちいさな
  • ちょっとした
  • 見過ごしがちな
  • 何気ない

運の初めの始まりみたいな
出来事!だったんですね。

それが切符を発見できる出来事から
気づけ始めて、気づきを重ねて、を繰り返すことにより

気づきが気づきを呼び寄せて
運が運を呼んできて

運の連鎖が始まり
運がいい人に成長出来てきた事実を実感できた。

ということなんですよ!

 

 

運命論者の私が、運命論を捨てた理由

もう、こうなってくると

  • 運命だから
  • 定めだから
  • 運がないから

なんてことは言ってられなくなってきます。

 

だって、気づきがあって
運が運を連れてきてくれるんですから!

それを実感してしまったんですから!

運命論なんて、への河童!
になってしまうんですね。

 

なんか、楽しいですね、人生って!

そんな風に、ちょっとだけでも
思えてきませんか?ね、思えてきた?

 

運がないことを嘆く前に、

小さな運の積み重ねが、自分にも起こっている事実
に気づき、実感してみましょう!

私はそれに

  • 気づけた
  • 経験出来た
  • 実感できた

からこそ、

  • 運命論で運がないことから逃げ出さず
  • 小さな運の積み重ねを繰り返し
  • 少しづつ大きな運に変化させれた

と思っております。

 

この実体験があると
もう、運命論で片づけれなくなってくるんですよね。

なぜって、

人生は自分次第!

ってことが分かってしまったのですから。

 

 

まとめ

  • 手を差し伸べてくれる人がいない
  • 邪魔そうに見下して通り過ぎる人ばかり
  • 怪訝そうに見て見ぬ振りする人たち

そんな人たちの存在が見え隠れしていた
私の過去の現実と事実。

勝手に思い違いしていただけなんです
私の、思い違い!です。

 

そして、

  • あきらめ
  • 虚しさ
  • 人間不信

 

もう、すべてが入り混じって

  • 力なく立っているしかなかった過去の自分
  • 薄笑みを浮かべながら、へつらっている自分
  • バツが悪くて人の輪を離れることしか出来ない自分

それが、精一杯でした、私の過去の人生は。

 

今思えば、ネグラそのもの!
自分でも気色が悪くなるぐらいですね、、、。

思い出すのも嫌なくらいです。

 

でも、

  • 運よく抜け出せている今
  • 楽しさを実感できてる今
  • 喜びを感じている今
  • 誰かと分かち合いたい今

があります。

もし、自分には運がない、と思っている
あなたがいるとしたら、

そんなことはないですよ!

 

と、声を大にして、大大にして
叫びたい!

あなたは絶対運がいい!!

って。

大丈夫!大丈夫ですよ!

あなたは絶対に運がいいに決まっていますから!

私は、あなたの運をよくするための
応援団です!

いっつでも応援しています!ハイぃ~!

ここで必ず、応援していますから!

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

あなたに幸運が訪れることは

ぜったいに間違いありませんから!ね。。。

スポンサーリンク

LINEで送る
[`yahoo` not found]