疲れ、、、疲労、、、あまりいい響きではないですよねぇ~~!
a6c101e7b06bd64a413e51818bc654e7_m

疲労には、大きく分けると3種類あります。

  1. 肉体的疲労
  2. 神経的疲労
  3. 精神的疲労

疲労 =1.肉体的疲労 +2.神経的疲労 +3.精神的疲労

ですね。

  1. 今日も一生懸命に働いたなぁ~~ ( ´Д`)=3 フゥ
  2. 今日も頑張ったぁ~!でも、、、眼がしょぼしょぼするぅ~~ (*´Д`)
  3. 今日はなんだか、、、なんとなく疲れたぁ~~ (´Д`)ハァ…

みなさん、一日大変お疲れ様でございまぁ~す!!

今日一日、あなたはとっても頑張りましたぁ~~!
ほんとうにご苦労様です!お疲れ様!

どなたも一日働けば、疲れが出るもんです!

私も丸一日働くと、、、つい最近は疲れがたまってくるように感じてます。
若い時などは 〝 わ ・ か ・ さ !” でのり切れていたのですが、、、

ついため息を吐いている自分に気づいていました。。。(;´д`)トホホ

でもこれって、周りの家族や近しい人たちに
とっても嫌な想いを抱かせていたことに気づいたんです!

そう、誰だって嫌ですよねぇ~~!
家族や近しい人のため息を聞くなんてことは・・・!

それから心を入れ替えて(なんて大げさなことではありませんが)
ため息ストップ!自虐ギャグトーク???を始めたんですが・・・
(ため息の代わりに、ギャグでごまかそうとしたんでした ハハハァ)

スベッテばかりで、逆に周りを疲れさせてしまいました・・・(;´д`)トホホ

それで行き着いたところが

美味しものを食べて元気になろう~~!!ってことでした。

でも、、、これにはちょっとリスクが伴います。
そう、体型の変化、、、太ってしまうのではないか?!
というリスクです。

そこで、私がリスクを避けながら試した

  1. 肉体的疲労
  2. 神経的疲労
  3. 精神的疲労

のときの食べ物をご紹介いたします。

以下のように進んでまいります。
どうぞお付き合いください!

スポンサーリンク

疲れた体にいい食べ物は、疲れの種類3つで変わってくるょ~!

その日その日によって、疲れ方って違うって
感じたことはないでしょうか???

e05506b42d00be8445e21e5635736f72_m

たとえば、、、

今日は、荷物運びが多かったなぁ~~!
肉体労働最前線~~!て感じだったぁ~~ ( ´Д`)=3 フゥ

とか、

今日は、パソコンばっかりの仕事・・・
伝表整理なんて、もうイヤぁ~~ (*´Д`)

とか、

今日は、お客さんばっかり来て・・・
気遣い多くって、誰か代わって相手してよぉ~~ (´Д`)ハァ…

なんかですね。

これを言葉に置き換えてみると

  1. 肉体的疲労
  2. 神経的疲労
  3. 精神的疲労

となると思うのですが、この類の疲れでの

「 疲れた体にいい食べ物は!?これ3つぅ~! 」

に分類して詳しく見ていきます。

なお、関連で
「 体にいい食べ物ランキング!ベスト3はこれだぁ~! 』も書いてます。
ご興味があれば・・・ぜひおいで下さい!

1.肉体的疲労のときはこれぇ~~!

23c18bf009a25ac0c93c9806d5d37dff_m

肉体的疲労って、どんな状況が身体に起こっているの?
って、考えてみたことはありますか?

簡単に申し上げれば、

筋肉を使う → 乳酸がたまる → 疲れる

という図式になってきますね。

ならば、

乳酸を身体からなくす食べ物を食すればいい!

ということが言えるのではないでしょうか?

そこで一番いい食べ物は、

お酢!!  です・・・!

これって食べ物ですかぁ~?!って突っ込まないでくださいネ。

お酢には、クエン酸が含まれていて
そのクエン酸が乳酸で酸性になった身体をアルカリ性へと
引き戻してくれるからです。

クエン酸には殺菌効果もありますから一挙両得!ですね。

またお酢には、体内で生成することが出来ない
アミノ酸も含まれていますから身体にいいこと請け合いですね!

私も酢の物をたっくさん食べてます。
おかずにもお酢をかけたりしちゃってますょ!!

おかずなどにお酢をかけると、味がマイルドになって
とっても美味しくいただくことが出来るって感じた次第です。

また、日本料理の板前さんから聞いた話ですが、
味付けでちょっとしょっぱくなってしまった時などは
お酢で味を調えるそうです。

お酢には、そんな隠れ技的な使い方もあるんですねぇ~!

次にお勧めは、  トマト!   です。

bd8bfe9319d077921cbd4978e00a4391_m

トマトには、リコピン酸が含まれていて
これがまたさまざまに体に良いように働いてくれてます!

昔のお医者さんは、

『 トマトが赤くなると、医者が青くなる!! 』

って言ったそうですから、なんかすごいのかも知れませんね。

他にどんなものがあるかピックアップすると

クエン酸を含む食べ物
  • 柑橘類 → オレンジ、レモン、グレープフルーツなど
  • 果物  → イチゴ、パイナップル、キウイなど
  • 梅干しは、みなさんもうご存知ですよね!

などですね。

補足

肉体的に疲れているときには、甘い物
が必要でしょ!
って声が聞こえてきそうなので、ちょっとだけ触れておきます。

実際に、肉体的に疲れた時は

甘い物が欲しくなる!!って人がいるかも知れません。

甘い物 = 糖質(糖類 + 多糖類)

ということが出来ると思います。

その糖質は、炭水化物に多く含まれています。
(炭水化物には、食物繊維も含まれます)

甘い物、つまり糖質は体内で吸収されて
筋肉を動かすためのエネルギー源
になります。

ただ、この糖質が分解されてエネルギーになるとき
燃えカスとして乳酸
がつくられます。

あれっ? 糖質から、乳酸???

そうなんです、糖質を摂りすぎると乳酸がより多く作られてしまうため
一時的な、甘さでの満足があるとしても結局は疲れが抜けきらない!
という悪循環になってしまうのです。

ですから、炭水化物(糖質)のとり過ぎには
気を付けましょう!

もちろん、甘いチョコレートとか、スイーツなんかも
とり過ぎは良くないですね。

スポンサーリンク

2.神経的疲労のときはこれぇ~~!

c82f8df7467c478cce9dcb07ba24fcbc_m

神経的疲労って、あまり聞かないようにも思いますが
神経だって、使えば疲れてくるのは道理ですよね・・・。

では、神経的疲労ってどんなもの?をちょっと考えてみると、

  • デスクワークなどで視神経(目)が緊張した状態が続く
  • コールセンターのオペレーターなどで聞くことと話すことの緊張が続く

などのことによって起こる、頭・脳の疲れ!と言えるのではないでしょうか。
眼精疲労もその一部分でしょうか・・・。

では、そんな神経の使い過ぎからくる疲労には
どんな食べ物が疲労回復に良いでしょうか?!

それはズバッと、ずばり、

豚肉をおかずに、玄米を食べる! こと、です。

さてそれはどういうことかと申し上げれば、キーワードは
ビタミンB1でした!

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変える働きをして
筋肉や神経の疲れを和らげる効果があるからです。

でしたら、ビタミンB1!とるべしぃ~!ですよね。
それを多く含む食べモノは、、、そう、

豚肉! です。

豚肉には、ビタミンB1が牛肉の10倍も含まれている、とのことですから
エネルギー源である炭水化物をしっかりとエネルギーに変る働きが期待できますね!

その他には

ビタミンB1を多く含む食べモノ
  • ハム、うなぎ
  • 穀類  →  小麦胚芽や小麦粉、など
  • 豆類  → 大豆、きな粉、納豆、など
  • 種実類 → アーモンド、落花生、ヒマワリの種、クルミ、など

などがあげられます。

中でも豚肉、次いでうなぎは一度に食べる量も多く
ビタミンB1自体の含有量も豊富となっているようです。

補足

甘い物を食べないと、脳の働きが悪くって・・・
なんて思われている方も多いのではないでしょうか?

甘い物を食べると、一時的に血糖値が上がって
体の疲労も和らぎ、精神的にもリラックスできるようですが・・・

甘い物には糖質の分解に必要なビタミンB1が少なくって
糖質がうまく分解されずに、乳酸に変わってしまいかえって疲れる!
という現象が起きてしまいます。

つまり、一時は疲れが癒されたように感じても、
身体に疲れは残ったまま!ということですね。

また、脳に関しては、

甘い物を摂らないと脳が働かない!

という体質が出来上がってしまっている人の場合
脳が甘い物に依存してしまい、お腹がすいているときなんかに
頭がボーっとしてしまうことが起きてしまうようです。

これは、注意が必要です!

3.精神的疲労のときはこれぇ~~!

1c846e7a900e6ea9c0ad21dfc29ec8cc_m

精神的疲労って、簡単に行っちゃえば

「 気の遣いすぎ! 」ってことですよね。

気を遣うあなたは、繊細で、気づきがあって
とってもステキな方!だと思うのですが・・・

それがたまりたまってくると、ストレスになっちゃいますよねぇ~。

それが原因でハァ~ってくるのが精神的疲労ですね。
まあ、心理的ストレス、と解釈してもいいのではないでしょうか。

こんな時の食べ物は、

大豆食品が一番!です。

特に消化のいいものがいいので、あおさやのりをふりかけた豆腐
または手軽に豆乳がいいですね。

精神的な疲労の回復には、マグネシウムがいい!と言われております。
あおさや豆類にはマグネシウムが多く含まれています。

ですので、精神的疲労時には、食欲もあまりないでしょうから
消化に良いお豆腐とか、豆乳が大変お勧めです。

また、精神的な安定を保つには、カルシウムがいいと言われています。
これも併せて、やはり消化にいい乳製品も一緒にとるといいでしょう!

これで、精神的疲労回復と安定は、バッチリですね!

ちなみに他には、

マグネシウムを多く含んでいる食品
  • 種実類 → アーモンド、落花生、ヒマワリの種、クルミ、など
  • も類   → あおさ(素干し)、のり(素干し)、こんぶ、わかめ(生)、など
  • 豆類  → 大豆、きな粉、納豆、
  • 魚介類 → さくらえび(素干し)、カタクチイワシ(煮干し)、するめ、サ                            バ節、など

などです。

この中でカルシウムを多く含んでいる食品がさくらえび(素干し)です。

このさくらえび(素干し)をまめに摂るようにすれば
あれこれと考える必要がなくていいかもしれませんよ!!

補足

『 しあわせホルモン 』って、聞いたことありますでしょうか?

セロトニンのこと、なんですね!

このセロトニンは、体内でしか作れなくて
食べ物で補うことはできません。

ところが、ところがぁ~、、、ですよ!!

このセロトニン、体外の食べ物からとれる、
ある物質で体内で多く作れるんです!!

それがどういうことかと申し上げれば、

セロトニンは、必須アミノ酸のトリプトファンを元に、
体内で作られる!ということなんです。

だったら、トリプトファンを多く含む食べ物があればいいわけで、
しかもその食べ物が手頃であれば、なおいいわけですよね!

ハイ、はぁ~い!ありました、ありましたよ!

トリプトファンを多く含む食品
  • 乳製品(卵、チーズ、ヨーグルト)
  • 大豆食品(豆腐、豆乳)
  • 魚・肉・ナッツ類!!

    そこに、オニオンスライスがあれば100人力!!

このネギ類に共通の辛味成分「硫化アリル」は、
精神的な疲労回復に効果的で、しかもたまねぎの硫化アリルには
神経鎮静作用があります。

つまり、気持ちをおだやかにする働きがあって、
心の疲れやストレスを軽くしてくれる!ということですね。

あれ、あれっっえ~~?!

これって、マグネシウム・カルシウムを多く含む食べ物と
ダブうていませんか~~!! ハイ、ダブっていますよね!

ならば、ダブっている食べモノを食べれば、一石二鳥のダブル効果!

いや否,トリプル効果!!
ですよねぇ~!!

これは試さない手はない!もったいないぃ~~!!ってことですよね。
是非ぜひこれは、お試しあれぇ~!

ちなみに、 しあわせホルモンと言われているホルモンには
セロトニンの他にも、

  • オキシトシン
  • ノルアドレナリン
  • ドーパミン

があります。

幸せになれるモノ、こと、行動、ならば、何でも試してみましょうね!!
お互いに!ね。

まとめ

疲労には3種類の疲労があることと
その疲労を回復するための食べ物をご説明いたしました。

以下の表にまとめました。

疲 労 食べモノNo,1 食べモノNo,2 その他の食べモノ
肉体的疲労 お酢 トマト 梅干し、オレンジ、レモン、グレープフルーツ、イチゴ、パイナップル、キウイ、
神経的疲労 豚肉
玄米
納豆
アーモンド
ハム、うなぎ、小麦胚芽、小麦粉、大豆、きな粉、、落花生、ヒマワリの種、クルミ、
精神的疲労 あおさのりを
ふりかけた豆腐
豆乳 アーモンド、落花生、ヒマワリの種、クルミ、あおさ(素干し)、のり(素干し)、こんぶ、わかめ(生)、大豆、きな粉、納豆、さくらえび(素干し)、カタクチイワシ(煮干し)、するめ、サバ節

あれっ・・・???

何か気づきませんか?

そうですね、ダブっている物が何種類かありますね!

なら、答えは簡単ですよね。

ダブっている物を食べる習慣を作れば
それが一番かんたぁ~ん!ってことですよね。

健康な身体は、疲れを貯めておかないで
その日その日のうちに疲れを解消し
明日への活力を蓄えることが肝要ですよね!

何らかの出来事で、人さまから癒されることはあっても
疲れは身体から抜け出ることはありません!

蓄積するばかりです!

疲れを貯めるのも、なくすのも、あなた次第です!
人さまは関われません!

健康な身体も作っていくのは自分です!
人さまは関われません!

ご自分の健康をぜひこんな食べ物で維持してみませんか?!

疲れを取れば、明日からまたがんばれる!!

あなたの疲労回復と健康を祈っております!
最後までお付き合いくださり、大変ありがとうございました。

あなたに し ・ あ ・ わ ・ せ を!

関連で
「 体にいい食べ物ランキング!ベスト3はこれだぁ~! 』も書いてます。
ご興味があれば・・・ぜひおいで下さい!

スポンサーリンク

LINEで送る
[`yahoo` not found]